作成者別アーカイブ: hikarupiano

ポケットワークとDMMライブチャットの特徴比較

ポケットワークとDMMライブチャット、どちらを選ぼうか迷った時には、それぞれの特徴について確認しておきましょう。

 

DMMライブチャット

 

まず、DMMライブチャットは、大手のライブチャットになりますので、その分会員数も多いという特徴があるのです。

 

利用される方の数が多くなればなるほど、お客様を掴めるようになりますので、効率的に稼いでいきたいと希望される方も満足して働くことができるでしょう。

 

また、DMMライブチャットではアダルトからおしゃべり、マダムの中から最適なものを選んでいくことができますので、その分働きやすくなってきます。

 

ただし、利用者についてはアダルトを利用する方が多くなっていますので、アダルト以外を希望される方は、効率的に仕事を行っていくことは難しくなってくるでしょう。
基本的に、アダルトでも構わないという方であれば、短時間で高収入を得ることはできます。

 

ポケットワーク

 

一方ポケットワークでは、ノンアダルトでも仕事を行っていけるため、過激なサービスに抵抗を感じてしまう方にお勧めすることができます。

 

過激なサービスに抵抗があったり、顔出しで仕事をしていくのが不安という方でも、安心して働いていくことができるでしょう。

 

また、ポケットワークでは、通勤で仕事を行っていくこともできますので、自宅にパソコンやカメラがないという方でも、仕事を行っていけるようになるのです。

 

アダルトで効率的に稼いでいきたいときには、DMMライブチャットを、ノンアダルトで堅実に稼いでいきたいときにはポケットワークを選ぶことで無理もなくなってきます。

初めはポケットワークがいいかも・・ライブチャット求人の選び方

ポケットワークは業界最大手のチャット求人サイトであり、DMMライブチャットはレンタル屋で知られるDMMが運営しているものです。
チャットレディを始める場合、いろいろと優先することはあると思いますが、安全性という面においては両方とも大手ですので安全かと思います。

 

会社の知名度の高さで言えばDMMのほうが高いですが、求人数はどちらとも多いですし、家でチャットが出来ない人のために専用の部屋も用意しており、その部屋数も大して差はありません。
DMMチャットとポケットワーク求人の何が違うかと言うと、ポケットワークは新人登録、友人登録ボーナスやランキング入りボーナスがあり、DMMは獲得したポイントに応じて報酬が上がるボーナスが付いてくると言う差があります。

 

純粋に稼ぎたいのであればDMMチャットのほうが1時間あたりの時給額が多いですが、最近注目を浴びていて会員数はうなぎ上がるのごとく増え続けており、ライバルはとても多いので色々と大変です。

 

会社のビックネームで言えばDMMチャットですが、初心者であれば歴史があってサイトでの説明も詳細に書かれているポケットワークのほうがおすすめです。

 

ポケットワークで慣れだしたらDMMに変えるという手もありますので良く考えた上で利用してください。
両方とも日払い可であり、ネットで調べれば口コミが多く投稿されているので調べて、自分が納得して働けるチャット求人サイトを見つけて登録してみましょう。

知名度ならDMMライブチャットの方がいいかも

ライブチャットというのは色んな方に見てもらえるかどうかが重要であって、そのためには知名度という部分も重要になってきます。

 

ポケットワークは非常に有名な会社として知られていますが、チャット自体はそこまで有名な感じでもありません。

 

一方でDMMライブチャットは知名度という部分では圧倒的に優れており、狙うならこちらの方がいいかもしれません。

ただ激戦区になりやすい傾向にあるため、場合によっては見てもらえない可能性もあります。

 

ポケットワークは競合する相手を避けて稼ぎたい方に向いています。ある程度1分当たりの収入が決められており、その金額に沿ってお金を手に入れることが可能です。

勿論沢山の方に見てもらえるようならかなりの収入になる可能性もありますが、元々の単価自体がそこまで高くないことには注意してください。

 

またチャット自体はマイナーな感じもあるので最初は苦戦するかもしれません。

 

DMMライブチャットは知名度は抜群、ある程度の指名収入を確保できるという利点はあります。

しかし待機保障という部分が弱いことに加え、常時100人以上の女性がログインしている状態です。

 

その中から自分を探してもらうというのは困難なことも予想されます。

従って見てくれる方がいないまま1時間くらい過ぎていたなんてことも結構あります。

 

特に最初のうちは辛い状況が生まれるかもしれません。

その代わり安定すれば月30万なんて余裕です。

 

知名度という点を考えるとDMMライブチャット求人の方がいいです。

ただ競合する相手を避けつつ稼ぐならポケットワークを狙った方がいいでしょう。

お金を狙うなら、DMMライブチャット求人の方がお勧めです。

ライブチャット求人自体が、そもそも高額収入の代名詞と言えなくもないですが、収入を狙うならDMMライブチャット求人の方が可能性はあると思います。

 

というのも、ライブチャットに求められるものはユーザーの数です。
この点でDMMに勝てるところなど、おそらく存在しないのではないでしょうか。

 

まずはチャットを成立させない事には、どうにも始まりません。

逆にポケットワークは、どちらかというと労働環境がいい傾向にあります。

 

初期費用は掛かりませんし、通勤の場合衣装に関しても無料で貸してくれます。
ノルマもありませんので、時間の都合が付けづらい方や特殊な事情がある方はこちらの方をお勧めします。

 

ただどちらにしても、ある程度の収入を狙うなら本人の工夫は必要なので、最後に物をいうのは実力です。
言うまでもなくアダルト系のライブチャットの方がユーザーは多いですし、結局お金を意識するならノンアダルトは難しいでしょう。

 

なので時間が選べるといっても、稼ぐことを意識するのであれば22時以降や人の多い時間帯を狙う必要があります。
勿論あえて人が少ない時間帯を狙うのも手ではありますが、そこは完全に貴方のアピール力次第です。

 

また勘違いされている方も多いですが、どちらも採用自体は普通のお仕事と変わりません。
基本的な常識がある方が採用されるので、顔やスタイルで判断されると思うのは間違いです。

 

文字通りライブチャットなので、むしろ重視されるのはトーク力や愛想だと思ってください。

 

どちらにせよ面接をパスする為には、本人の明るさが重要です。
まず自分に自信を持ってから、面接に挑んでくださいね。

ポケットワークとDMMライブチャット求人を比較

ポケットワークとDMMライブチャット求人を比較

 

短時間でたくさん稼げると人気のチャットレディ。

これから始めてみようかなという方も多いかもしれません。

 

ただ、どのチャットレディ求人サイトを利用するか悩んでいるという方も少なくないようです。

 

そこで、以下ではチャットレディ求人サイトとして人気の高い「ポケットワーク」と「DMMライブチャット」求人の2つを比較しながらご紹介していきたいと思います。

 

1.初めての方はポケットワークがオススメ

 

pokewaku_jp

 

初めてチャットレディとして働くという方にオススメなのは、ポケットワークです。

 

ポケットワークは、業界では最大手の求人サイトとなっているため、サポート体制が非常に充実していると評判だからです。

 

24時間対応はもちろんのこと、男性スタッフへの相談に抵抗があるという方は、女性スタッフに切り替えることも出来ますし、通勤による働き方を希望する場合には、完全個室で働くことも可能です。

 

2.高額報酬を狙うならDMMライブチャット求人

 

dmm

 

一方、短時間で出来るだけ多く稼ぎたいという方にオススメなのは、DMMライブチャット求人です。

 

DMMライブチャット求人は、アダルトコンテンツの提供を行うDMM.comが運営しているため、顧客数・登録チャットレディともに非常に豊富で稼ぎやすいと評判です。

 

また、働き方としては、アダルトカテゴリの「DMMライブチャットアダルト(あちゃ)」と「DMMライブチャットマダム(まちゃ)」、ノンアダルトカテゴリの「DMMライブチャットおしゃべり(おちゃ)」の3種類がありますが、圧倒的にアダルトカテゴリの人気が高くなっています。